ランニングを楽しむ会 » コルセットとスポーツ

コルセットとスポーツ

腰痛はいろいろな原因で起こります、また大抵の場合は積み重なった疲労やスポーツでの疲労が原因ではないかと考えられています。疲労が蓄積されて筋肉が硬くなり、血流を悪くして痛みを誘発させます。

腰痛で好きなことができないのはつらいです、ストレス発散ができません。またそんな時はコルセットや腰痛用のベルト等が有用です。

これは整形外科や整骨院などで利用される医療用のものが一般的ですが、実はこのような器具はベルトやスポーツ用のものなど、いろいろなタイプのものが市販されています。

腰痛ベルト、バンド、サポーターなどといった名前でも販売されています、ゴム素材のものや一部だけゴム素材のバンド等、いろんな種類があります。運動のしすぎで痛めた腰の痛みや膝の痛みなどを保護して様々な動作をサポートしてくれます。

力仕事をする人も予防のためにこのような器具を付けている人が多いようです。もちろん、力仕事だけでなく運動など、それぞれに合った用途で意外とたくさんの種類がありますし、いろんな運動や腰の痛みの症状に合ったベルトやサポータが存在するのです、一度探してみてはいかがでしょう。

また症状に合わせて重度用から軽度用まで様々です、重度用は動作がかなり制限され、腹圧を逃がさずしっかりと保護してくれるものがお勧めです。

中度用は回復期に入ってますので重度用より動作が制限されない日常生活にできるだけ影響しない程度のものがいいと思います、最後に軽度または予防用のものとしてさらに軽めで動きが制限されないタイプがいいと思います。

付け方等も間違うとせっかくの予防・改善器具が意味がなくなる可能性もあります、最初にきちんと覚えるようにしましょう。

これらの製品はあくまでも補助器具です、腰の痛みをを治療してくれるものではありません、そのことは念頭に置いたほうがいいと思います。

いずれにしても痛みが酷かったり日常生活が困難なほどであれば専門医に診てもらい、運動制限やどんなコルセットがいいかについて相談することも大切です。