ランニングを楽しむ会 » 休暇について

休暇について

日々の疲れをとる事のできる休みをいかに使っていますか?

ただただ体を休ませることのできる睡眠や、気分のリフレッシュのために少しドライブに出かけてみる、英気を養うためにいろいろ見に行ってみたり、趣味に没頭する、支えてくれる家族へのサービスをするなどさまざまな休みの過ごし方があると思われます。

それは休みの日にしかできないことなのでしょうか? 毎日睡眠をとるのは当然のことですが、睡眠のほかにも身体や精神を休めることはできるはずです。

家族サービスはできるとき、気持ちがあるときや時間があるときにしかできませんが、趣味に没頭することは時間さえ決めてしまえばどこまでもできるはずです。

精神を休める事は仕事へのモチベーションを高めてくれることは間違いありません。とはいえ、趣味に没頭しすぎて仕事への影響が出てしまえば元も子もない話になってきます。

働いた分、自分へのご褒美をあげる事は何も悪いことはありません。仕事だけに生きる事は決して悪いことではありませんが仕事というのは体と心を削ってくることが多いのは事実です。

削られればどこかで補完することが大事になってくると思います。完璧な補完には週に一、二度あるかないかの休暇では足りない事が多いと思われます。

時間を有効に使い完全にOFFの日を作るしかないのです。やはりどこか削られた部分があるままではパーフェクトなパフォーマンスはできないことが多いです。

体調を崩した、病気になったなど仕事に重きを置いているはずなのに体、心が削られたままでは仕事や健康に影響が出てくることは否めない事と思います。

一日の中で自分や家族のためできる事を少しずつ増やしていく事。それは長い目で見た時に仕事を長く続けること、自分の健康を大事にすることに繋がると私は思うのです。

健康のための時間を少しだけとれる生活を送りたいとは思いませんか?