ランニングを楽しむ会 » 楽しむには?

楽しむには?

健康診断でメタボリック症候群だと診断されたり、最近お腹の出っ張りが気になったり、また年齢共に体力が落ちてきたと感じている人はランニングを始めてみましょう。

せっかくランニングを始めても三日坊主で辞めてしまう人がいます。ランニングの楽しみ方がわかれば長続き出来ます。楽しくランニングをするには少し奮発をして思い切って素敵なウェアやシューズを用意しましょう。

現在、スポーツ店には色とりどりのランニングウェアやランニングシューズがたくさん出回っています。自分の好みや機能性を考慮してお気に入りのウェアとシューズを決めましょう。よくわからない人は店員さんに相談してみましょう。

それから走った日に距離や時間を記録しておきましょう。ただ、やみくもに走るのではなく記録をしていくことで自分がどれくらい走ったのか、進歩したのかを目で見て確認することが出来ます。

最近ではスマートフォンのアプリや手首に腕時計のように装着して距離や消費したカロリーが計測出来る製品もたくさん出ています。消費カロリーや走った距離の累計なども知る事が出来ます。

計測をして記録をするのも走る事を楽しんで継続する方法の1つです。音楽を聞きながら走るのも楽しい方法ですね。自分のお気に入りの音楽を聞きながら走ると気分が乗ってきます。

走っている時に英語のリスニングや趣味や資格の講義などを聞きながら運動をするのもいいですね。体を鍛える事と趣味や資格の学習も出来て一石二鳥です。コース設定も考えて走ってみましょう。

季節の花や木が見られる場所をコースに入れたり、体力に合わせて道の平坦や坂道などを織り交ぜてみるなどシュミレーションをしながらコースを設定するのも楽しいですね。

ダイエットを目的としている場合は走り終わった後、帰宅したら体重を計ってみましょう。一日では小さな変化ですが継続していくことで体が締まっていくことを確認できます。

一週間、一カ月、三か月と効果が目で見てわかります。数ヶ月経つ頃には自分でも体力がついてきたなと感じたり、体も以前より引き締まってきたなと感じられるでしょう。

記録をしておいてグラフなどにするとわかりやすいですね。楽しく走り続けるに一番大切な事は無理をしないことです。無理をしてしまって足を痛めてしまってはランニングを続けることができなくなってしまいます。

毎日行わなければいけないと考えたりしないで、休みの日や週に2.3回程度、出来る範囲で行いましょう。体調が少しでも悪いと感じた場合はしっかり休養を取りましょう。運動を続けるには自分で出来る範囲で行い、楽しさを感じる事が秘訣です。